Report

8月18日(日)に「赤れんが学び体験」を実施しました

8月18日(日)に「北海道大学&旭川高専『赤れんが学び体験』」を開催しました。このイベントは、北海道庁の協力の下、女子中高生に生命科学や理系、工学系などさまざまな分野を体験してもらうイベントで、当日は、たくさんの女子中学生や保護者の方が参加してくれました。

 

午前は、北海道大学理系女子コミュニティRinGSが中心となり、バイオサイエンスの研究を体験してもらいました。大学レベルのバイオ実験を、実際に研究している女子学生が楽しく分かりやすく教えてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午後は、旭川高専の教員が化学とIOTに関するものづくり体験の講座を実施しました。参加者は、オリジナルのハンドクリームや芳香剤を作ったり、マイコンで電子ピアノを作りました。プログラミングは少し難しかったようですが、IoTの基本について学んでいただけたと思います。

 

今回のさまざまな体験を通して、理系の進路を考えるきっかけになればと思います。